1.営業許可の申請先は100を越える!

 

 この仕事を始めてみて、いろんな大変さがあることを痛感しています。

 その1つは、営業許可の取得です。

        洛南イオンでの最近の出店場所〜終日直射日光が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 下に掲載した許可申請先地域別リストをご覧いただくとわかるように、営業許可の申請先は、都道府県、政令市、中核市に細かく分けられています。

 その数はなんと100地区を越えています。

 つまり、日本のどこにでも車で移動して、クレープなどを販売できるようにしようとすると、各地区を管轄する100以上の保健所に出向いて、営業許可証を発行してもらう必要があるのです。

 

          許可申請先地域別リスト1

 

 

         許可申請先地域別リスト2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1つの保健所で営業許可を取得するのには2万円前後の申請費用がかかります。

 その上、移動販売車で保健所に直接出向いて、車内の設備が基準を満たしているかを保健所員が車内に入って確認をします。

 もし、基準を満たしていないと判断されると、不備な点を改善して、改善後の車内をもう一度見てもらうことになります。さらに、営業許可証が検査日から1週間後くらいに発行されるので、少なくとも京都市の場合には、発行された営業許可証を保健所に取りに行くことも必要でした。

 

 どこかの県でイベントがあって、キッチンカーの出店を募集しているから出店申込みをしたいと思っても、そのイベントを管轄する保健所で、前もって車の設備検査を受け、営業許可証を取得することが必要なので、とても簡単に済む話ではないですね。

 

 各都道府県や主要な都市の保健所が、自分の管轄地域に責任を持つという主旨で、日本が100以上のエリアに分かれて、しかも独自の基準を決めているらしいのですが。

 行政の無駄という見方もできると思いませんか?

 

2.大阪の営業許可の申請先は7箇所もある!

 

 掲載した上のリスト1・2は少し古いようです。

 例えば、大阪は、リスト2では「大阪府、大阪市、堺市、東大阪市、高槻市」の5区分になっていますが、今では、豊中市(2012年に中核市に移行)と枚方市(2014年に中核市に移行)とが更に分かれて、7区分になってしまいました。

 大阪府全域をカバーしたい場合、7つの保健所で別々に営業許可を取得しないといけない仕組みです。

 なんと理不尽なことと思えて仕方がないです!

 

3.営業許可の基準は、地域によってバラバラ

    営業許可基準の地域別概念図

 

 もう一つ困ったこととして、営業許可の基準は、100を越えて分かれている管轄地域ごとにバラバラで統一されていないという問題があります。

 右の図は、地域A,B,Cの基準が少しずつ違っている状態を表しています。中央の共通部分の基準のほかにずれがあるため、そのずれた基準を全て(赤線で囲んだ範囲)を満足するように車内設備を整えなければ、地域A,B,Cの全てに出店することができないのです。

 

 私たちは、まだ京都市の営業許可しか取得していなくて、例えば、給排水の容量は、給水タンク100L、排水タンク100Lを備えていることが京都市の基準です。

 ところが、大阪市の基準は京都市の2倍、つまり給水タンク200L、排水タンク200Lを備えていることが必要です。

 これだけの給排水タンクをまともに用意して備え付けたら、調理スペースが無くなります(笑)。

 じゃあどうするかというと、折り畳んで薄く潰せる20L容量のポリタンクを給排水合計400Lになる数だけ購入して、車内に積んでおくことになります。幸い、薄く潰せるポリタンクの使用が拒絶されることはありません。

 給排水のこと以外にも、大阪市には京都市に無い基準があるので、今はまだ、大阪市の営業許可取得をためらっているところです。

 

 日本のどこでも通用する統一基準を作ってほしいと切望する次第ですが、それを実現するには、自分が官僚に対して影響力を行使できる政治家にでもならない限り、到底叶いそうにない夢物語です。

 

今月上旬に帰省した家内のふる里小豆島の天空

 

 

 ★このブログを気に入ってくださった方は、ご友人に広めていただけると本当にありがたいです。

  よろしくお願いします(平田光俊)。

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

時計

本棚

メロディアス カフェ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM