1.200食売り切った

 ノートルダム女学院中学高等学校全景 ホームページより

 9月24日(日)。約2か月半前から、お話しをいただいていた「ノートルダム女学院中学高等学校」の文化祭に出店させてもらいました。

 朝9時20分頃から販売をスタートし。午後2時過ぎまでに、2種類に絞ったスイーツ系クレープ206食を売り切りました✧.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。♡

 このお話しを持ちかけてくださったPTA会長のHさんと、快く出店をご承諾くださったノートルダム女学院様に感謝感謝です!

 

2.メニューはこの2種類

 提供したクレープメニューですが、学院のご担当の先生および父母会役員会のご要望により、スイーツ系2種類に絞り、価格も400円に設定することになりました。

 そこで、うちのスイーツ系の人気メニュー上位2種を提供することにしました。

 ただし、主なお客様が女子中学生および女子高校生なので「可愛く❤️というご注文が加わりました。

 さあてどうしよう・・・う〜ん・・・と、いろいろ考えた結果、以下の写真のようにアレンジすることにしました。

ノートルダム女学院モードバナナチョコ
ノートルダム女学院モードMIXフルーツ


 真っ赤なハートのスプリンクルのデコレーションが効いたのか、バナナチョコが大人気となり、午前の整理券68食が午前10時半頃に売り切れてしまい、午後の整理券32食も、午後0時半までには売り切れてしまいました。

 どちらのメニューもうちの自信作なので、半々の割合で準備したのですが、バナナチョコの大人気ぶりは私たちの想像を遥かに超えてしまいました。

 このアレンジなら、普段の販売にも採用したら、もっと人気メニューになるかもしれませんね(*'∀`*)ノ

 でも、普段の定価がバナナチョコは400円、MIXフルーツは450円なんです。今回は400円の価格設定に合わせて、父母会役員会のご了承をもらい、サイズを少し小ぶりにしたのですが、このアレンジで普段の販売をする場合、バナナチョコは450円になり、MIXフルーツは500円になります。どうしたものかと迷うところではあります。

 

3.そもそも、なぜノートルダム女学院で

 この出店のお話しを持ちかけてくださったPTA会長のHさんは、実は私とはジャズつながりの方なのです。

      初めて試みた窓なしモードです

 そもそものなれそめは、祇園のジャズライブの老舗である「Bass On Top」に私がドラマーとして遊びに行ったことなんです。

 Hさんは「Bass On Top」の常連さんで、かつお店にドラムセットを置かせてもらっているドラマー、パーカッショニスト兼サクソフォニストのマルチプレーヤーです。

 お店のマスターとママにも、あきひろの脳挫傷の事故から社会復帰するために、この移動販売を始めることにしたことをお話ししました。

 そして、マスターとママが、顔の広いHさんに出店の相談をしてみるように勧めてくださったのです。

 

 なお、私は、「Bass On Top」で、めちゃうまのプロジャズボーカリストで、あきひろの回復をず〜っと祈ってくださった「浦 千鶴子」さんのライブのときに、Hさんのドラムセットで参加させてもらっています。

 あきひろの大事故は大変不幸な出来事でしたが、そのことをきっかけとして、いろんな方々とつながったり、それまでのつながりを深めさせてもらうことができました。

 本当に、私たちは、たくさんの人たちから温かい声援を受けていて、幸せの一言に尽きます。

 

4.当日は午前3時起床;初体験のめっちゃハードな準備

       60本のバナナたち

 ところで、200食の準備は私たちには未知の世界でした。

 写真のように、バナナの準備だけでも大変で、その本数は15房、60本です。こんなバナナの買い物はしたことがありません!

 

 クレープ生地も予め210枚を焼いておきました。なぜなら、現地で注文を受けながら生地を焼いていたのでは、とっても行列をさばくことができないからです。

 そして、あまり知られていないことと思いますが、クレープ生地は焼き立てよりも、焼いて重ね置きをしておいた方が、しっとりして、モチモチ感も増すのです。

 

 家内と私と二人、午前3時に起き、仕込み場で午前6時前までかかって210枚を準備しました。これが予定どおりにいくかどうかが、非常に心配だったんですが、思惑よりは40分ほど余分に時間が掛かりながらも、何とかやりおおせました。

 

5.ああ疲れた〜!でも良かった〜!

 学院に到着したのは午前7時55分。そこから、お店のセッティングをし、午前9時20分から午後2時20分頃まで、休憩なし、立ちっ放しでひたすらひたすらクレープ作り。

 午前3時からの労働時間は、11時間40分!

 

 余裕が無いので、行列の写真は撮れなかったのはもちろん、行列もチラッとしか確認しないまま。しかし、ピーク時には20人くらいの行列ができていました。

 1食作るのに約1分。ということは、20分は待ってくださったお客様が何人もおられたと思います。

 

 有り難いことに、トラブルも無く全てが無事に終わりました。腰はイタタになりましたが。

 整理券の販売は父母会の役員さんたちが担当してくださいました。本当に助かりました。御礼の言葉もありません。

 売り上げは、400円×206食=82,400円でした。このうち、10%を学院へ寄付させてもらいましたので、手取りは74,160円。過去最高額の達成です。

 大きな大きな経験値を得ることができました。

 このあとの夕食のビールの旨さが最高でした!!(*˘︶˘*).。.:*♡

 

セッティング中のひとコマ
あきひろもニッコリ(^^)

 

 ★このブログを気に入ってくださった方は、ご友人に広めていただけると本当にありがたいです。

  よろしくお願いします(平田光俊)。

 

    ♪10月の当面の出店予定♪

     10/1(日) フレスト松井山手(京都府京田辺市):確定

     10/3(火)、10/7(土) フレスト松井山手(京都府京田辺市):未定

     10/8(日) 伏見六孫王神社祭り(午後6時〜8時):確定

     10/15(日) イオン洛南:未定

     これ以降10月末まで、フレスト松井山手を中心に出店する予定です。

 

    ※出店予定は、メロディアスカフェのTwitter(@MelodiousCafe)でご確認ください。

Comment
本日は朝早くからありがとうございました。食券担当していた吉田です。
お陰様で父母の会コーナーは、大いに盛り上がりました。大きな混乱も無く感謝しております。お疲れ様でした。購入できなかった生徒さん少し可哀想でしたね。
  • 吉田
  • 2017/09/24 21:59
吉田さん

コメントをいただきありがとうございます!
そして、大変お世話になりました。
関わってくださった全ての方々に対して、貴重な機会を与えていただけたことを、心から感謝しております。

吉田さんへきちんと口頭で御礼を申し上げなかったことが悔やまれます。

今回の出店をきっかけにして、メロディアスカフェの活躍の場をさらに拡げていけるように、頑張りたいと思います。
  • 平田光俊
  • 2017/09/25 06:33





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

時計

本棚

メロディアス カフェ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM