《15回出店しました》

 

 大阪城公園の出店については、日本ケータリングカー協会を窓口として、約3ヶ月ごとに予定を決めるようになっています。

 去年の12月24日に、大阪城公園のお試し出店をさせてもらって以降、1〜3月中旬期と、3月下旬〜5月期の2期の間、うちは計15回の出店を行いました。

 

 そして、先週土曜日の5月11日が、出店予定の最終日となりました。

 

 

《苦労のわりには・・・》

 

 うちは、現在、京都府宇治市のフレンドマート(平和堂が展開している小型店スーパー)にも出店しています。

 そのフレンドマートでの出店と比較すると、大阪城公園の出店には、別の苦労がありました。

 

 1つ目は、自宅からの移動時間が2倍強になること。

 移動時間が2倍強になると、燃費が7km/リットル程度というメロディアス号のガソリン代がかさみます。また、移動販売の宿命とはいえ、運転に伴う疲れも大きくなります。おまけに、大阪城公園の出店日には、午前5時半に起床しないと準備が間に合わなくなるというのも、しんどさが倍加する点です。

 

 2つ目は、フレンドマートでは電源を借りられるのに対して、大阪城公園では発電機を持参して自家発電をしないといけないこと。

 発電機は、ガソリン満タンの状態で重量が40kg弱あるので、発電機の積み降ろしを二人がかりでしています。おまけに、3〜4回使用するごとに、発電機のオイルを交換するメンテナンスと、ガソリン携行缶(10リットル)を持ってガソリンスタンドにガソリンをほぼ毎回買いに行くという手間もあります。

 

 

 



 3つ目は、お客さんの数を見込むことが難しくて、日による増減が大きいこと。

 これは、イチゴやバナナ、卵などの生鮮食材を扱ううちのような店には、大変悩ましいことです。フレンドマートでは、わりと安定した数のクレープを買っていただけるようになったので、準備すべき食材の見通しを立てやすくなりました。

 

 4つ目は、雨で出店を取り止めた場合、フレンドマートではキャンセル料が発生しないのに対して、大阪城公園では安くないキャンセル料が発生すること。

 

 このようないくつかの苦労と、収益とのバランスが、クレープ屋さんにはあまり見合わないなというのが、15回出店してみた結論です。

 

 6〜8月は、どっちみちクレープの売れ行きが落ちるので、大阪城公園の出店を見合わせることが賢明です。

 

 次に大阪城公園で出店するとすれば、観光客の次のピークが来る紅葉の季節を狙うことになると思います。どうするかの結論は、しばらく先になりますね。

 

 

《当面の出店予定》

 

5/18(土)---TSUTAYA 牧野高校前店

5/19,26(日)---フレンドマート宇治店

5/21,28(火)---TSUTAYA 牧野高校前店

 

6/1(土)---フレンドマート木津川店

6/2,9,16,23,30(日)---フレンドマート宇治店

6/8,15,22(土)---フレンドマート御蔵山店

 

(6/17月曜19:00-21:00---高槻JKカフェにて、ピアノトリオジャズLIVEをします

 

6/4,11,18,25(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(未定)

 

7/7,14,21,28(日)---フレンドマート宇治店

7/15(月・祝)---フレンドマート木津川店

7/20(土)---フレンドマート御蔵山店

7/2,9,16,23,30(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(未定)

 

 イベント出店承ります。お気軽にお電話ください。

 (現在の営業可能エリア⇒京都市、京都府、大阪市、枚方市、[大阪府は検討中])

 

 電話番号は、下記ホームページに記載しております。


 http://melodious-cafe.com

 

 

《桜の満開日 限界を超える忙しさ》

 4月6日土曜日に、大阪城公園で出店しました。
 桜は満開、天気は晴れ、最高気温は20℃を超えました。
 まさに花見日より。


 クレープを買ってくださるお客様も当然増えるだろうと思っていましたが、てんてこ舞いの忙しさになるとは思っていませんでした。

 

《忙しさを楽しめるペースは、5分で1食》

 

 お客様がたくさん来てくれるに越したことはないですが、顔が引きつるほど忙殺される状態までは望んでいません。

 

 忙しくて嬉しいと思えるペースは5分間で1食のクレープまたは飲物の注文を受ける程度でしょうか。

 注文を受けて、お金のやり取りをし、必要な食材を選んで、調理して、お客様にお渡しするという1サイクルの所要時間は、私たちのクレープの場合、2分半〜3分くらい。

 クレープの注文が2個の場合、クレープ作りを家内と私とで同時にするので、1サイクルの時間はそれほど増えません(あきひろは、注文の記録、お客様とのお金のやり取り、飲物作りを担当しています)。

 そして、5分の持ち時間があれば、調理場を元の状態に片付ける余裕を持てます。

 

 ところが、4月6日の大阪城公園では、右のグラフのように販売数が推移しました。

 

 緑の横線は、ある注文から次の注文までの時間が3分半のラインを表しています。

 1時間あたりの注文数の最大ピークがこのライン以下に収まれば、最大ピークとその前後では疲れますが、からだを壊すなとは感じなくて済みます。

 つまり、このライン以下で注文数が収まれば、私たちの健康が保たれ、忙しさを楽しめる健康な忙しさということです。

 逆に、このラインを超えると、トイレにも行けず、水分も満足に摂れなくて、いずれからだを壊すんじゃないかと感じる不健康な忙しさとなります。

 

 右のグラフでは、12時台から16時台までの5時間、不健康な忙しさが連続したんですね。

 しんどかった〜!

 

《閉店時間になっても行列が途絶えず》

 

 16時を回ると、用意してあったクレープ生地の液が底を尽き、改めて生地の仕込みが必要になりました。

 このため、10分間くらい、販売を中断せざるを得ません。

 

 メロディアスカフェ号の前には、20人近いお客様が並んでいます。

 開業以来、初めて経験するピンチ!

 車の外に出て、お伝えしました。

 「ここからのお客様は、生地の仕込みで中断しますので、再開までにさらに10分くらい待ってもらうことになります。」

 このアナウンスで、何人かは帰るんじゃなかろうかとか、なんだよ待たせるだけ待たせやがってと悪態をつく人もいるんじゃないかと覚悟していたのに、誰も黙っていて動こうともしません。

 あるお客さんは、うんうんとうなずいています。

 そこまでしてクレープを買いたいか??って、クレープ屋にあるまじきビックリ!

 

 17時を回ると、完売メニューも出てきて、「これは売り切れました、すいません!」「あと3人で終わりです!」と、何とか事態を終息させるのに大変でした。

 

まだ写真を撮る余裕があった午前10時台

 

 大阪城公園の花見のピークは凄かったという記憶は、ず〜っと残ると思います。

 

 

《当面の出店予定》

 

4/16,23(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(枚方市)

4/20(土)---大阪城公園

4/28(日)---フレンドマート宇治店

4/21(日)---フレンドマート御蔵山店

4/29(月・祝)---TSUTAYA 牧野高校前店

 

(5/3(金)---高槻ジャズストリートで出演します。

会場は摂津響Saal。15:00~15:45ピアノトリオ。これは余談(^^))

 

5/1(水・祝)---大阪城公園

5/4,11(土)---大阪城公園

5/5 (日) ---BMW城陽店イベント(new!!)

5/12,19,26(日)---フレンドマート宇治店

5/7,14,21,28(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(未定)

5/18(土)---TSUTAYA 牧野高校前店(未定)

 

6/2,9,16,23,30(日)---フレンドマート宇治店

6/8,15,22(土)---フレンドマート御蔵山店

 

7/7,14,21,28(日)---フレンドマート宇治店

7/13,20(土)---フレンドマート御蔵山店

 

 

 イベント出店承ります。お気軽にお電話ください。

 (現在の営業可能エリア⇒京都市、京都府、大阪市、枚方市、[大阪府は検討中])

 

 電話番号は、下記ホームページに記載しております。


 http://melodious-cafe.com

 

 

《食材準備の見積りは難しい》

 

 クレープに限らず、飲食業の1日の売れ行きは、出店場所、天候、給料日前か後かなどによって左右されます。

 私たちのメロディアスカフェは、卵を使う生地、いちご、バナナ、レタスなどの"生もの"の食材を多く扱います。

 生ものは、当然に足が速いわけですから、余りが少ないほうがありがたい、つまり利益アップになります。

     お客様のご要望に応えて
    イチゴバナチョコソースを
 イチゴバナナイチゴソースにカスタマイズ

 

 経験を積んでくると、食材の最終残量がほぼ0で営業終了できる日もあります。

 そういうときは「ヤッター♪」と喜ぶわけですが、そんなことは滅多にありません。

 食材が営業終了時間前に無くなってしまい、せっかく来てくれたお客様に「売り切れです、申し訳ありません!」と謝るときもあります。

 

 そこで、なるべくそうはならないように、明日の売り上げはこのくらいかなあという予想を少し上回るくらいの食材を準備するのが、今の私たちのやり方になっています。

 

 その一方で、そのやり方は正しくないかもしれないという思いも持っています。

 

 例えば、スーパーで出店させてもらうと、ゴミ捨て場を見ることもあって、ある日、45Lのゴミ袋3つが、菓子パンや惣菜パンでいっぱいになっているのを目撃したことがあります。

 初めて目にしたときは、「え〜っ!!」と目が点になりました。

 

 お客さんをがっかりさせないために、余分めに商材を作らざるを得ない結果なんだろうと思いますが、「売り切れました。申し訳ありませんが、またのご来店をお待ちしております。」というスタンスが正しいという気もしますね。

 

《今日の出店では、いちごが半分余りました》

 

 今日は、TSUTAYA牧野高校前店で出店しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼過ぎに、牧野高校で練習試合をしてきたという大東市の高校生が7〜8人来てくれて、売り上げがいいペースで上昇し始めました。春休み効果だなあとニンマリしちゃいました。

 でも、今日は寒くて北風が強く、1日全体ではやや低調な売れ行きとなりました。

 結局、昨日仕入れたいちごは、半分使っただけになりました。

 

《あきひろの提案で営業時間を30分延長》

 

 TSUTAYA牧野高校前店の出店時間は、12時〜20時です。

 夜になって、いよいよ寒いし、お腹は減ってくるしで、20時に終了するつもりでしたが、あきひろが珍しく「8時半まで頑張ったらいいで(^^)」と言ってくれたので、粘ることにしました。

 

 その結果、女性のお客さんが一人、「まだいいですか?」って来てくださいました。

 たまたま見かけて立ち寄ってくれたそうです。

 チョコバナナバニラアイスのクレープを嬉しそうに受け取ってくださって、延長した甲斐がありました♪

 

 お客さんの笑顔が、本当に明日の活力になります。

 

 4月6日土曜日は、大阪城公園。たくさんの花見客に喜んでもらえるように頑張ります☆

 

 

《当面の出店予定》

 

4/2,9,16,23(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(枚方市)

4/6,13,20(土)---大阪城公園

4/7,14,28(日)---フレンドマート宇治店

4/21(日)---フレンドマート御蔵山

4/29(月・祝)---TSUTAYA 牧野高校前店

 

(5/3(金)---高槻ジャズストリートで出演します。

会場は摂津響Saal。15:00~15:45ピアノトリオ。これは余談(^^))

 

5/1(水・祝)---大阪城公園

5/4,11(土)---大阪城公園

5/5,12,19,26(日)---フレンドマート宇治店

5/7,14,21,28(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(未定)

5/18(土)---TSUTAYA 牧野高校前店(未定)

 

 イベント出店承ります。お気軽にお電話ください。

 (現在の営業可能エリア⇒京都市、京都府、大阪市、枚方市、[大阪府は検討中])

 

 電話番号は、下記ホームページに記載しております。


 http://melodious-cafe.com

《冬でもクレープファン多し》

 

 前回のブログ(http://acoustic-jazz.jugem.jp/?eid=67)で書きましたが、真冬に最高売り上げをたたき出すなんて全くの予想外でした。

     イチゴバナナチョコ
  (冬から春に一番の売れ筋です)

 

 予想では、春と秋の、寒くもなく暑くもなく、しかも晴天の日が、絶好のクレープ日和のはずと思っていました。

 でも、天気が雨でさえなければ、クレープファンの方は寒くてもクレープを買ってくださるんだと、今その思いを新たにしています(^^)♪。

 

        チョコ&イチゴソース
 (シンプルだけど人気クレープです)


 

 ただ、真夏はさすがに、さっぱりするかき氷や、フローズンシェイクがなんといっても強いです。

 

《1日の販売数の推移》

 

 1日の営業が終わると、販売数が時刻によってどのように移り変わったかを確認するため、下のようなグラフを手書きで作っています。

 これは、出店場所の傾向をつかむのに役立ちます。そして、何時ごろに忙しくなるかを予め予想して、使うであろう食材の準備をしておくのにも役立ちます。

 

 下のグラフNo.1は、先日の最高売り上げを記録した1月14日(フレンドマート木津川店)の場合です。

 さらに、グラフNo.2は、1月19日(大阪城公園)の場合です。

      グラフNo.1

 

        グラフNo.2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 グラフNo.1の場合、午前中は低調で、「今日はアカンかなあ・・・」と弱気になり、食材の準備ももう少し様子を見てなんて思っていました。

 ところが、13時台から上昇傾向がはっきりし、14時台から17時手前まで、大忙しの状態になりました。

 このため、食材の用意は後手に回り、15時台、16時台ではお客さんの待ち時間を長くしてしまいました。

 

 ありがたいことに、フレンドマートでは、「申し訳ありません、只今15分待ちです」と、注文しようとしたお客さんに伝えると、「じゃあやめときます。」というお客さんよりも、「じゃあ、ちょっと買い物してから来ます」とか、「買い物してくるから作っておいて」とか言ってもらえるお客さんのほうが多かったのです。

 これは、スーパーでの出店ならではのメリットだと思います。

 また、営業中に食材が切れかかると、スーパーに走って買い足してくることもできます(今まで、何回か助けられました)。


 

      大阪城公園のピークどき
    (甘味茶処のオーナーさん撮影)

 一方、グラフNo.2の場合、開店直後からお客さんが次々と来てくれて、16時半頃までトイレにも行きにくく、昼食も摂ることができずという休み無し状態になりました。

 ありがたいのですが、とってもしんどくて、「お客さま、途切れてください」なんてちょっぴり(ほんとにちょっぴりです^^;)思ってしまいます。

 

 まあいずれにしても、営業のなかほどで、ご来客の大ピークが来るのが普通になってきました。ほんとうにありがたいことです。

 

 

 

《大阪城公園では計3台のキッチンカー》


 大阪城公園では、現在3台のキッチンカーが出店資格を持っています。

 それぞれ個性のある3台のキッチンカーが並ぶと壮観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3台のうち、1台は「甘味茶処」さん。大阪城公園の出店を取り仕切っている大ベテランがオーナーで、日本ケータリングカー協会の代表理事でもあります。ソフトクリームと肉まんが大人気です。

 

 もう1台は、「喜び屋」さん。奇しくも、拠点は枚方市で、私のご近所さんでした!豆乳ドーナツとコロッケが大人気です。

 

《ご来店をお待ちしています》

 

 フレンドマート宇治店(宇治市)、大阪城公園(大阪市)、TUTAYA牧野高校前店(枚方市)と、私たちの出店場所がやっとのことほぼ固まりました。

 下の出店スケジュールをご確認いただきまして、お近くにお越しの際には、是非メロディアスカフェにお立ち寄りください。

 ご来店をお待ちしています!!

 

ダブルハートのLEDデコが好評です♪

 

《当面の出店予定》

 

  2/2(土),3,10,17,24(日)---フレンドマート宇治店

  2/5,26(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(枚方市)

(2/9(土)---高槻のJKカフェで15:00~17:00ピアノトリオジャズライブを開催します。これは余談(^^))

 

  2/11(月・祝),16(土)---大阪城公園

 

  3/5,12,26(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(未定)

  3/23(土)---TSUTAYA 牧野高校前店(未定)

  3/2,9,16(土)---大阪城公園

    3/21(木・祝)---大阪城公園

  3/3,10,17,24,31(日)---フレンドマート宇治店

 

 

 イベント出店承ります。お気軽にお電話ください。

 

 電話番号は、下記ホームページに記載しております。


 http://melodious-cafe.com

 

 

《やっとここまで 家族で祝杯!》

 

 昨日1月14日(成人の日)、売上が遂に念願の「4万円」の壁を突破しました☆

 出店場所は木津川ガーデンモール内のフレンドマート前。

 

寒いけれど風が弱く、陽ざしもありました

 

 寒い冬の季節に、出店頻度の少ないこの場所で、予想もしなかった大台到達となりました。

 売上は、お店に対する評価そのもの。

    ここでは初めてのドラム演奏

 ようやく本物の実力がついてきたかなと、家族ともども感慨ひとしおです。

 

 帰宅して夜9時半頃の遅い夕食どき。4万円突破を祝って、家内とあきひろと3人で、祝杯をあげました。お酒は日本酒でした。

 

《千葉県と京阪地区とのクレープ熱の違い》

 

 営業をスタートしてから1年8ヶ月。

 売上の多少には、自分たちの実力(味、品質、見せ方、売り出し方)、出店場所、気候、給料日あとかどうかなど、いろいろな要因が重なります。

 

 2年弱前。千葉県でクレープの実地販売研修を受けたとき、過去に誰も出店実績が無い初出店のホームセンターで、ど素人の私たちが土曜日に5万円超え、続く日曜日に7万円超えとなる驚きの売上をあげました(ブログNo.17を見てくださいね⇒http://acoustic-jazz.jugem.jp/?eid=20)。

 これはいけるぞと、こちらの京都で勇んで営業をスタートさせましたが、売上は千葉の実績に遥かに及びませんでした。

 

   この少しあとから、お客さまが引きも切らずとなり

 これは、千葉県民と京都府民のクレープ愛、クレープ熱に元々大きな差があるからだという一定の結論を持たざるを得ませんでした。

 

 この結論はある程度正しいと、まだ考えてはいますが、そのようなクレープ熱を高めることのできる本物の実力が、磨かれてきたのかなと思うと、とても嬉しくなります。

 

 これからもいろいろと創意工夫をして、美味しいクレープと美味しい飲み物を広めていきたいと思います。

 

このLEDデコは、どこでも好評です☆

 

 

《当面の出店予定》

 

  1/19(土)---大阪城公園

  1/20,27(日)---フレンドマート宇治店

  1/22,29(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(当面の火曜日の出店場所となります♪)

(2/9(土)---高槻のJKカフェで15:00~17:00ピアノトリオジャズライブを開催します。これは余談(^^))

 

  2/11(月・祝),16(土)---大阪城公園

  2/3,10,17,24(日)---フレンドマート宇治店

 

  3/2,9,16,23(土)---大阪城公園

    3/21(木・祝)---大阪城公園

  3/3,10,17,24,31(日)---フレンドマート宇治店

 

 

 イベント出店承ります。お気軽にお電話ください。

 

 電話番号は、下記ホームページに記載しております。


 http://melodious-cafe.com

 

《今回の出店場所》

 

 前回のブログでも大阪城公園の拡大図を使って出店場所を紹介しましたが、

今回改めて、大阪城公園の全体図を使った出店場所をご覧ください。

 

 

 こうして見ると、今回の出店場所は、大阪城公園の中というよりも、枠の外っていう感じがしますね。

 次回(1月5日土曜日)からは、大阪城公園のちょっと中に入ったところで出店することになりました。

 

 それにしても、大阪城公園は広大です!

 ネットで検索してみると、大阪城天守閣の2017年度の入場者数は275万4395人だそうです。365日で割り算すると、1日あたり7546人です。

 メロディアスカフェ号の前を通るラッキーな人は、この何十分の一かもしれませんね。

 

《この日のタイムスケジュール》

 

 この日の出来事を時系列で並べてみます。

  5:20 起床(う〜早っ。前夜はJAZZ-BGM演奏があったので、0:50就寝でした)

 〜7:00 食材の用意・積み込み

  7:00 出発(睡眠不足なので慎重に)

  8:10 到着

  8:30 出店リーダーのMさんと合流

      (Mさんはソフトクリーム、肉まん、抹茶ビールなどを販売)

  8:40 車の配置決定

 

左遠方に天守閣
良い天気でよかった

 

 〜9:50 車内外の準備(発電機も一発始動♪)

 

わが発電機君(^^)
順調に始動してホッとしたのに
途中でいきなりダウンするトラブルが起きるとは!

 

  9:50 営業スタート

 10:10 一番客ご来店♪(中国人の親子連れ?)

 14:05 発電機トラブル、電源ダウン、車内真っ暗(青ざめた!)

〜14:20 出店リーダーのMさんに修理してもらいました。さすがです!

      (心臓部のスパークプラグがすっぽ抜けていました)

 14:25 営業無事に再開(Mさんに感謝感謝!!)

 17:00 予定閉店時刻。Mさんと相談し、17:30まで延長することに。

〜17:50 暗くなってからも何人もご来店。

      (ハートのイルミネーションが集客効果をアップしたようです。写真に撮っていた人も^^)

 

クリスマス向けのイルミネーションでしたが
好評なので今後も継続します

 

 18:00 閉店

 18:50 退場

 20:10 自宅近くのラーメン店で夕食

 21:20 帰宅

 

《ご来店客の7割が外国人!》

 

 Mさんによると、この日の来園者は平日並みに少なかったそうです。

 日本の祝日は、外国人にとって平日なので、これが主な原因じゃないかということでした。確かに。

 

 でも、結局、ご来店客の7割が、日本語のほとんど通じない外国人でした。

 日本人ではなさそうに見えた女性二人連れに、「Chinese?」って訊いたら「Korean!」って返事が返りました。

 また、仲睦まじく見えたカップルに「Honeymoon trip?」って訊いてみると、「No, Boyfriend!」って女性からすかさず返事が。男性の笑いは苦笑いだったか?

 ヨーロッパか米国かよくわからない美人女性が、「イチゴバナナチョコください」って上手な日本語で注文してくれたり。

 さすがに日本の名勝の一つだけあって、いろんな国から観光に来ていました。

 クレープに関する言葉や、接客に関する言葉を、英語だけじゃなくて、中国語、韓国語についても勉強してみようかなと思ったり。

 

《大阪城公園用のメニュー看板》

 

 大阪城公園の出店用に、メロディアスカフェ号に掲示している看板(脱着可能式)を、2日がかりで新しく作り変えました。

 メニューの数を絞り、1つのメニューの画像を大きくし、何を売っている店かを離れた位置からも見えやすくしました。価格も、経費がかかる大阪城公園向けに少し値上げしてみました。これが吉と出るか凶と出るか、しばらく様子見です。

 

 

 来年1月には、第1、第2、第3土曜日に大阪城公園で出店します。

 梅のシーズンに合わせたクレープメニューを年末年始休みに創作する予定です。

 わ〜買いたい!って思わせるクレープを作りますので、是非、お買い求めくださいね!

 

《当面の出店予定》

 

  1/5,12,19(土)---大阪城公園

  1/6,20,27(日)---フレンドマート宇治店

  1/14(月・祝)---フレンドマート木津川店

  1/8,22(火)---TSUTAYA 牧野高校前店(お試し出店させていただきます♪)

 

  2/11(月・祝),16(土)---大阪城公園

  2/3,10,24(日)---フレンドマート宇治店

 

  3/2,9,16,23(土)---大阪城公園

    3/21(木・祝)---大阪城公園

 

 

 イベント出店承ります。お気軽にお電話ください。

 

 電話番号は、下記ホームページに記載しております。


 http://melodious-cafe.com

 

 

 

 

 

《感謝!! 2回目の出店》

        祭り終了後の20時半頃
   行列の写真を撮って載せたいけれど、忙しくて無理

 

 今年も、京都市南区にある六孫王神社の宝永祭宵宮に呼んでもらい、出店させてもらいました。

 10月7日土曜夜のことです。

 

 私たちが出店を依頼された経緯は、No.33のブログで紹介しているので、良かったら以下のリンクから見てくださいね。

http://acoustic-jazz.jugem.jp/?eid=36

 

《祭りの様子》

 

 自分たちの出店のことだけで手一杯になるので、祭りの様子を写真で紹介することは難しいのですが、祭りが終わったあと、ホッとしながら少しだけ写真を撮ることができました。

 

 社務所の建物の前にはステージが作られ、歌、和太鼓などの演目が披露されました。

 

 

 鳥居の前では、祭りを企画運営している青年団によって生ビールが販売され、ポップコーンが無料配布されていました。

 

《出店時間は2時間半;売上は通常出店の数倍!》

 

 出店時間は夜6時〜8時半までのわずか2時間半です。

 でも、1時間あたりの販売密度が高いこと高いこと!

 家内と私と二人、休みなしで目一杯クレープを作り続けました。

 あきひろは、注文取りとその記録、会計、クレープを作る順番を家内と私へ指示すること、そしてドリンク作りの担当です。

 

 お客さんから注文を伺うときに、お名前も一緒に伺います。

 これが窓口に群がるお客さんをさばくときのコツです。

 お名前を聞いておかないと、注文を受けた順に作ったクレープを、どのお客さんに渡せばいいのか、夜の暗さもあってさっぱり判らなくなり大混乱になります。

 

 「タナカさーん、チョコバナナできましたー!」

 お名前を1回呼ぶだけで、すぐクレープを取りに来てくれるお客さんは有り難いです。

 逆に、2回、3回と呼ばないと来てくれないお客さんには参ります。そういうお客さんは、大体、グループでおしゃべりに花を咲かせていますねえ。まあ、こういう場合は声の大きさ勝負です。

 

 2時間半の売上が、通常出店の9時間の、しかも絶好調の売上とほぼ同じという結果なので、本当にありがたいことです。

 

《来年もがんばります!》

 

 私たちは、祭りの盛り上げ役を果たせたのか、クレープには満足してもらえたのか、大変気になるところですが、終了後、来年も是非お願いしますと笑顔で言ってもらえました。

 去年と同じく、出店料は無し。

 ありがたいこと尽くしです。

 

 一年また一年と、毎年進化した姿をお見せしたいと思います。

 

 

《当面の出店予定》

 

 10/16(火)---フレンドマート宇治店

 10/20(土)---山田池公園フェスティバル(枚方市)

 10/21(日)---フレンドマート宇治店

 10/23(火)---フレンドマート枚方養父

 10/26(金)---大阪市営業許可取得手続き

 10/28(日)---フレンドマート宇治店

 

 11/1(木)---アルプラザ宇治東店(特別招待会)

 11/4(日)---フレンドマート御蔵山店

 11/11、18,25(日)---フレンドマート宇治店

 11/23(金)---フレンドマート木津川店

 

 

《ちょっとだけね》

 

      軒先に吊るしたビニールカボチャ

 去年は、ハロウィンの飾りを何もしませんでした。

 今年は、お客さんの気を惹くために、ハロウィン・デコレーションをちょっぴりしてみようと思いました。

 

 どこかのアイスクリームチェーン店は、去年(今年はまだ見る機会が無い)、ハロウィン・デコを施したアイスクリームを何種類も売り出していましたね。

 「う〜む、やるなあ…!」と感心したものでした。

 でも個人商店では、そういうのはなかなか難しいものです。

 

 カボチャチップスをクレープに飾ってみようかとか、カボチャサラダ(大好き!!)のクレープを売り出してみようかとか、考えてはみたものの・・・

 それでハロウィンらしいクレープになるかっていうと、そんな感じもせず。

 

 そこで、今年はちょっぴりハロウィンの雰囲気を出す程度にしました。

 

《ハロウィン・デコ・クレープ》 

 

 スイーツ系のクレープに、いつもと違う、ハート型をした野菜スナックを飾ることにしました。

    クレープはあきひろが作りました♪

 かぼちゃ成分も入っているので、ハロウィンにちょっぴりかすってる(ことにしました)。

 

 いつものクレープと、見た目の雰囲気を変えるのが狙いです。そして、このハロウィン・デコは10月限定です。

 

 右のポスターのクレープ自体は、あきひろに作ってもらいました。なかなか上手でしょう?

 


 

《ハロウィン・ハット》

 

 さて、ハロウィン・デコでほかにできることは?

 

 上の写真のカボチャのビニールボールを100円ショップで買ったとき、小学生くらいの女の子とお母さんが、「これええんちゃう?お母さんも変装せなあかんねん」と、ハロウィン・ハットを手に取りながら相談していました。

 

 「うん、ええんちゃう」と心でお母さんとの会話に参加しました。

 

 というわけで、ぼくもハロウィン・ハットを3つ買いました。

 あきひろとぼくは同じデザイン、家内のは違うデザインにしました。

 

あきひろはサングラスを普通のメガネに取り替えるのを忘れてる!


 昨日一日、このスタイルで出店しました。

 大人は結構冷めた視線。小さな子どもがにっこり、という感じでした。

 

 帽子の高さが邪魔くさくて、思わぬところにひっかかったりしましたが、10月いっぱいの出店はこれで決めます♪

 

《当面の出店予定》

 

 10/  7(日)---六孫王神社祭り(京都市伏見区)

 10/  8(月)---フレンドマート宇治店(ジャズ仲間とライブをします/11:00〜13:00の間)

 10/13(土)---フレンドマート御蔵山店(宇治市)

 10/14(日)---フレンドマート宇治店

 10/20(土)---山田池公園フェスティバル(枚方市)

 10/21(日)---フレンドマート宇治店

 10/28(日)---フレンドマート宇治店

 

 11/1(木)---アルプラザ宇治東店(特別招待会)

 11/4(日)---フレンドマート御蔵山店

 11/11、18,25(日)---フレンドマート宇治店

 11/23(金)---フレンドマート木津川店

 

 ※大阪市営業許可の話は進行中です。

  ⇒給湯器の取り付け予定が、ようやく、10月9~10日に決まりました。

   このあと、大阪市営業許可の手続きを進めます。

 

  

《結果はまあまあ》

 

      朝はこんなにどんよりしていました

 嵐山駅前は、駅から降りてくる行楽客が多かったです。

 次々とメロディアス号の前を通る日本人、外国人の列の100人に1人くらいが買ってくれた感じかな。

 

 午前10時に営業を開始して、最初の1時間でお客さんはたった独り。100食分くらい用意した食材の残った山々のイメージが暗く脳裏をよぎりました。

 

 でも、天気が暑くなるくらい良くなったので、最終的には、低い方の目標(第一目標)は何とか達成しました。

 

 ところが・・・

 今日はしょっぱなにトラブル三連発。

 難敵は天候だけじゃなかったんです(>w<)

 

《トラブル一発目》

 

 一発目のトラブルは私たちの仕事にとって致命傷寸前。

 自宅で駐車中の間は、家の電気でメロディアス号の冷凍庫、冷蔵庫を動かしています。

 

 朝5時半過ぎ。車の冷凍庫へ行ってみると、なんと、車に電力が来ていない!

 原因は電力ケーブルの接触不良。ケーブルを挿し直して復活。

 思い当たるところ12時間以上、電力が届いていなかったらしい・・・

 

 車と家をつなぐ電力ケーブルを抜き差ししたときには、車のコンセントランプが灯っていることを確認するようにしています。

 でも、前日にガソリンを入れた後、雨が降る中、この確認を怠った途端、この始末。

 愕然の愕然!

 よりによって、イベントの朝に、なんてこった!

 冷凍庫の氷、冷凍ホイップクリーム、アイスクリームなどが〜〜

 

 冷凍庫の温度は電源OFFになっても結構な時間0℃以下を保つので、まあなんとか商売可能レベル。

 今から電源ONにしたら午前10時までに多分間に合う(実際なんとかセーフ)。

 

《トラブル二発目》

 

 下の図は、阪急嵐山駅前の出店者配置図です。

 我がメロディアス号は、赤四角12番の位置。会場の一番端っこ(ちょっと恨めしい)。

 

 

 

 初めての場所で少し緊張しながら、いつもどおり車の内外をセッティングしました。

 ところが・・・

 消防署員が二人来て、

 「おたくの車は、消火栓のマンホール2つの上に被っています。万一のときの消火活動ができなくなります。移動をお願いします。」

 

 (心のつぶやき:そ、そんな〜。主催者が指定した場所なのに〜。なんてこった!)

 (そういえば、ここのイベントは今日が初めてって主催責任者のお兄さんが言うてたなあ)

 (セッティングはもう終わっているのに、やり直しかよ〜〜!!)

 

 背くわけにもいかず、結局、消防署員、お兄さん、私の三者協議の結果、Г慮紊蹐愽佞韻襪茲Δ飽榮阿靴泙靴拭

 

結局この位置でオープン

 

《トラブル三発目》

 

 トラブル続きはまだ終わりませんでした。

 またまたドデカいトラブルが!

 

 一番恐れていたトラブル。

 発電機が動かない!!!

 

 あれだけ苦労して(前回のブログを見てね)、前日も試運転して問題なかったのに、何べんスターターのワイヤを引っ張っても、かかりかけてすぐ止まってしまいます。

 30分ほど苦闘しました。

 右手ひとさし指がすりむけました。

 そして一旦諦めました。

 

 諦めるということは、クレープ4種とシェイク3種という本日のメニューの片一方を諦めるということです。

 シェイクを作るには電力を食う強力ミキサーを使うので、発電機が必須です。

 クレープとシェイクの二本立てをクレープ一本にするとメニューの見栄えもさみしくなります。ア~~~ッ、なんてこった!!!

 こんなことではへこたれんゾ、チクショウメ!!

 

 泣く泣くシェイクの看板を外し、急遽追加できそうなクレープ2種の看板に差し替えました。

 

 でも発電機を諦め切れず、その後も1時間弱の間に、何回かトライ。

 すりむけた指が痛い。

 

 そのうち、向かえで出店していた唐揚屋さんの青年が、車の裏手に回ってまで見に来てくれて、

 「あきませんか、なんでやろう」と言いながら、ガソリン供給ボタンをきゅっきゅっきゅっと押してくれた後、

ワイヤを引くと、なんとかかったじゃありませんか!

 

 やっていることは同じなのに、ボタンの押す速さにコツがあったの?

 そういうことなのか?

 いまだにしっくりしていません。

 でも助かった〜!

 もちろん、その青年に何度も御礼を言いました。

 「いやいや、ぼくはなんもしてないし」と笑顔で、その青年は去っていきました。

 

 おかげで、暑い陽射しがさす日中、クレープ2、シェイク1の割合で、シェイクもよく売れました(^^)

 

苦労させられた発電機君
日射を避けるカバーを載せてもらってブルルンと稼動中
音も結構静かで良かった

 

 

 

 

 


 

《営業再開直後の悪天候続き》

 

       SNSで公開済みの画像

 猛暑の夏がようやく、やや陰りを見せながら9月を迎えました。

 さあ、営業再開だと意気込んだ9月1日。なんと雨天。アルプラザ宇治東店の初出店の予定をいきなりキャンセルして、1週間後に再予約しました。

 

 9月2日の日曜日はフレンドマート宇治店に出店できたものの、9月4日火曜日には台風21号が襲来!この日に予定していたフレンドマート枚方養父店の出店をまたまたキャンセル。

 

 9月8日は、アルプラザ宇治東店の初出店を果たしたものの、9月9日日曜日にはまた雨一時曇り。この日に予定していたフレンドマート宇治店の出店をキャンセル。そして、この日に行うはずだったジャズ仲間4人とのライブも中止。本当に残念でした!

 

 営業再開直後は、こんなふうに、5回出店予定のうち3回もキャンセルに。

 

 移動販売に限らず、飲食業は天候との悪戦苦闘が強いられるんですね。天候によって来客数が変わるので、食材の必要量が変わるわけですから。どのくらい食材を準備するかに常に頭を悩ます飲食業は、勘と経験の世界?!

 みんな苦労しながら、天候との付き合い方について、自分なりのやり方を編み出しているのだと思います。

 

《来客数の時間グラフは役に立つ》
 

 出店するお店によって、一日のどの時間帯に来客数が少なくて、どの時間帯に来客数が多いのかが違います。

 このため、来客数(正確に言うと販売数)の時間グラフを作って、手元に置いておくと、何時から何時までは、来客数がどのくらいになるかという予想を立てるのに役立ちます。

 

 うちの店の場合、例えば、クレープの生地の残り量が、これから来てくれるであろうお客さんの見込み数に対して適切か、もう少し生地を用意する必要があるか、などを考えています。

 

 右のように、2つのお店について、来客数の時間グラフを作ってみました。

 

 フレンドマート枚方養父店のグラフは、9月11日火曜日の様子、フレンドマート宇治店のグラフは、9月16日日曜日の様子を示しています。

 

(このグラフは、1日限りのものですが、複数日を平均したグラフを作ったり、季節別にグラフを作ったりすれば、もっと有用な情報が得られると思います)

 

 ところで、フレンドマート枚方養父店では、夕方から夜に来客数が増える傾向にあります。

 でも、この日、来客0の時間が3時間もありました。特に、13時台と14時台と2時間連続0になっています。これは精神衛生上めちゃめちゃよろしくないのです。

「あ〜、もう今日はアカン、赤字になるかも。こんだけの材料が余ったら自分らで食いきれへん!」

 こんなネガティブフレーズが、心の中で何度も泡立ちます。

 

 これに対して、フレンドマート宇治店はありがたい。

 この日、お客さんがそれほど切れることなく来てくれました。自分たちの経験の範囲では、「めっちゃ忙しい」パターンです。

 こんなパターンの日ばかりだったら言うことなしですが、現実は厳しくて、むしろこんなパターンの日は滅多に経験できていません。

 

《お客さんを呼び込む念力が欲しい》

 

 「お客さんよ〜、たくさん来い〜!!!」と念じたら、本当にお客さんがわんさか来てくれる超能力を欲しいという願望を、この仕事を始めてから本気で持つようになりました。

 という時点で、既に精神を病んでるか?

 

 でも皆さん、右上のフレンドマート枚方養父店のグラフには、念力を持てたんちゃう?というときが、実際に現れているんです!

 そうです、18時台の異常なピークがそれです。

       お客さんよ〜、来い〜!!!

 今日は低調だという思いが否応無く強まった17時過ぎ、「お客さんよ〜、たくさん来い〜!!!」という念力を強く強く放射したのです。

 

 すると、10時〜18時までの平均来客数の5倍を超える来客現象が18時台に起きたじゃありませんか!!

 これからも、念力の放射を繰り返したら、念力のパワーが強まるように鍛えられて、そのうちに来客を操れるようになるかも(^w^)

 

 信じる者は救われる?

 

《阪急嵐山駅前オープンカフェイベント》

 

 今週土曜日の9月22日に、「阪急嵐山駅前オープンカフェイベント」の催しがあり、メロディアスカフェも出店します。

 当日の様子について、またブログでお伝えします。

 でも、やっぱり天気がネックです。

 9/22の天気予報は、少雨(降水確率80%)。またかよ〜…

 

 そういえば、天気を操れる超能力も欲しかったのを忘れていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《当面の出店予定》

 

   9/22(土)---阪急嵐山駅前オープンカフェイベント

   9/23(日)---フレンドマート宇治店

   9/25(火)---フレンドマート枚方養父店

   9/30(日)---フレンドマート宇治店

 

 10/  2(火)---フレンドマート木津川店

 10/  7(日)---六孫王神社祭り(京都市伏見区)

 10/  8(月)---フレンドマート宇治店(ジャズ仲間とライブをします/11:00〜13:00の間)

 10/14(日)---フレンドマート宇治店

 10/20(土)---山田池公園フェスティバル(枚方市)

 10/21(日)---フレンドマート宇治店

 10/28(日)---フレンドマート宇治店

 

 11/1(木)---アルプラザ宇治東店

 11/4(日)---フレンドマート御蔵山店(宇治市)

 11/11、18,25(日)---フレンドマート宇治店

 11/23(金)---フレンドマート木津川店

 

 ※大阪市営業許可の話は進行中ですが、もう少し時間がかかりそうです。

  土曜日に大阪市出店の予定を入れたくて、空けているのですが。

 

 ☆フレンドマート枚方養父店、フレンドマート宇治店では、車の横で、生ドラムのソロ演奏をご披露します(^^)/

 ☆楽器やボーカルの飛入り演奏大歓迎です!(誰か遊びに来てくださ〜い!!)

 

 ★このブログを気に入ってくださった方は、ご友人に広めていただけると本当にありがたいです。

  よろしくお願いします(平田光俊)。

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

時計

本棚

メロディアス カフェ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM