Relax Coffeeの社長さんが仕事で枚方に立ち寄られ、お忙しい中、「びっくりドンキー枚方店」で私たち家族と面談してくださり、3時間ほど色々なお話をすることができました♪♪

 社長さんは、移動販売車の製作と移動販売の運営だけではなく、電気工事から自然エネルギーを利用したエコハウス製作、美術館建設、キャンプ場設営からパン作りまで、とにかくいろんなことをご自身でされるスーパーマンのような方でした。

 「以前は会社を大きくすることばかりに力を入れていたけれど、動くお金は大きくなってもしんどいだけ。それよりも、今はとにかくやって楽しい仕事しかしない。」とおっしゃっていました。おん歳55歳だそうです。

 

 私たちが移動販売を実際に始めるのは、車が出来上がる4月からになる予定ですが、既に姫路で販売してほしいという毎週土日の仕事が待っていて、まずはそれから始めるのがいいそうです。また、今は関西で、女性一人だけが、Relax Coffee傘下で移動販売をされているので、私たちが移動販売を始めることになれば、大阪での出店をもっと確保する営業をするとおっしゃられ、出店場所については任せてもらいますとの嬉しいお話もいただきました。

 

 また2月12日に神戸で開催される「2017ユニセフカップ 神戸バレンタイン・ラブラン」と題する1万人参加の市民マラソンイベントが、千葉での研修を終えたあとのこちらでの最初の実地研修の場になるということです。この日は、色々なメニューを何千食も用意して千葉からスタッフ総動員で出張して販売するので、そのイベントに私たちも参加して、その雰囲気、段取りの仕方などを経験することになります。

 この話を初め伺ったときには、「移動販売のデビューですか?!」とびっくりしましたが、「デビューじゃないですよ、研修です」と言われ、ホッとしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私たちが作製してもらう車のアウトラインも決まりました。

 写真はサンプルですが、マツダタイタントラック1.5t車をベースにし、家族3人が寝泊りできる半キャンピングカータイプにします。

 

 普段使いの照明と、給水機の電源をまかなう太陽光パネル、カーナビ、ETC、クレープ用プレート、エスプレッソコーヒーマシン、冷凍庫が標準装備されます。

 1.5tトラックは、普通車の駐車スペースに停めることができ、走行距離も60万kmは余裕で走れるし、一度に1000kmを走破してもさほど疲れないのがメリットということでした。

 

 

 仕事を引退したら、キャンピングカーでも持って日本を周遊できたらいいなという、昔抱いたことのある望みが、こんな形で実現できそうです。

 もちろん、あきひろの自立が究極目標ですが、それを実現するまで、あきひろを真ん中に楽しく頑張ろうと思います!

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

時計

本棚

メロディアス カフェ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM