《御礼》

 今年の5月から準備を始めた2週連続公演のライブは、2回とも大変好評を博し、無事に終えることができました。

 会場のキャパは約20名ですが、去年私が退職した元職場の同僚や、facebookでつながっている友人たちを中心に、総勢38名の方が聴きに来てくださいました。

 本当にありがとうございました!!

 また楽しい企画を考えますので、これからもよろしくお願いいたします☆

 

《事前準備したチラシです》


 開催日は、2017年11月25日(土)&12月2日(日)でした。


《開催場所》

 会場のChez Noix(シェノワ)は、メルヘンチックで、アンティークな雰囲気に満ちた素敵なレストランです。

 メンバーのうち、桂夫妻と私は、Chez Noixで、毎月最終土曜日の夜7時、8時および9時から、30分ずつジャズBGMの演奏をしています。

 共演した宮下ママレード&herマトリョシカBOYSの皆さんは、同じくChez Noixで、毎月第1土曜日の夜7時、8時および9時から、30分ずつジャズBGMの演奏をされています。

 そのようなご縁を頂いて、今回のジャズライブに結実することとなりました。

 2つのグループは持ち味が全く違うので、変化に富んだ聴いていて楽しいライブになったのではと思います。

 





《演奏風景〜平田光俊☆Harmonic Friends》




《演奏動画〜平田光俊☆Harmonic Friends》
 12/2のライブでは、演奏を録画しました。とても良い記念になりました。

 まず2曲目に演奏した”Work Song”の動画をどうぞ。

 アドリブ演奏に入る前のテーマメロディを2回繰り返していますが、2回目はドラムのみで、テーマメロディに似せた演奏にトライしてみました。

 

 次に5曲目に演奏した”我が心のジョージア”の動画をどうぞ。

 しっとりした曲を歌い上げる鍵盤ハーモニカの音色に惚れてしまいます。 

 

 最後の6曲目に演奏した”ルパン三世のテーマ”の動画をどうぞ。

 今回のライブのために一番練習した曲です。

 

 残りの曲もYouTubeで閲覧できますので、良かったら見てください。

 ☆1曲目--Candy https://youtu.be/P540dCHaasU

 ☆3曲目--星に願いを https://youtu.be/xGiTcLN0VXY

 ☆4曲目--One Note Samba https://youtu.be/lZUsn8xx2uQ

 
《合同演奏》
 出演した2グループの合同演奏を最後に行いました。

 私は、クレープと飲み物の移動販売(屋号メロディアスカフェ)の店主としての姿も見てもらいたくて、コックコートを身にまとって演奏しました♪

 

《バースデイライブ》
 12/2は、図らずして私の誕生日。メンバーの桂ご夫妻が、ケーキをChez Noixにオーダーしてくれていて、ハッピーバースデーを全員で歌ってくれるというとっても嬉しいサプライズがありました!




 

 

《全員で記念撮影》
 2週連続のライブが無事に終わって、出演者全員が笑顔、また笑顔。

 

《当面の出店予定》

 

 *12/16(土)---フレスト松井山手(京田辺市)

 *12/17(日)---イオン洛南(京都市南区)
 *12/23(土)---フレスト松井山手

 *12/24(日)---イオン洛南

 * 1/ 6(土)---フレスト松井山手

 * 1/ 7(日)---フレスト松井山手

 * 1/13(土)---フレスト松井山手

 * 1/14(日)---イオン洛南 

 

 ★このブログを気に入ってくださった方は、ご友人に広めていただけると本当にありがたいです。

  よろしくお願いします(平田光俊)。

 《近況》

 この1週間超は、悲喜こもごものいろいろなできごとが続き、あわただしい日々でした。

 

  11/25---レストランシェノワ2週連続ジャズライブ第1弾

  11/26---フレスト松井山手出店

  11/27---義母97歳にて逝去。急遽、家内の生家である小豆島に渡る

  11/28---お通夜

  11/29---葬儀

  11/30---枚方の我が家に戻る

  12/ 2---レストランシェノワ2週連続ジャズライブ第2弾

  12/ 3---イオン洛南ショッピングセンター出店

 

  今は平日にクレープ販売の利益がしっかり出る出店場所を見つけることができていないので、出店予定は土日祝に組んでいます。

 そうすると、平穏なときの平日は閑で閑で何もすることが無いのではと思われそうですが、結構ちょこちょことすることが出てきます。

 

      断熱シート

 《冬支度》

 11月も半ばを過ぎると、ぐっと寒くなりました。車には冷房器具に加えて暖房器具も備えていないので、服を着込めば何とか冬をしのげると思っていましたが、やっぱり寒〜い!!

 

 販売の窓は開けっ放しになるので、冷風が入ってくるし、特に、車の床からジワジワ来る冷えがいけません。

 

 火気の暖房は危ないので、灯油系は使えないし、電気ストーブ、遠赤ヒーターなども消費電力が高過ぎて、商売道具の電気器具との併用が無理です。

 いろいろ調べてみて、キッチン用ホットマットが良さげでした。

 消費電力は最強で140W。長さと幅もうってつけ。

 

 そこで、これをネットで購入することにしました。

 このネット検索と、家内との相談と、車内の採寸と、購入手配とで、所要時間は二時間ほど。

 

 右の写真は、イオン洛南で先に買い求めておいた断熱シートです。継ぎ目の合わせ方でレイアウトを変えられて便利なシートです。これだけでも、床の冷たさは少しマシになりますが、まだ足元が冷えるので、この上にホットマットを敷くことにしたわけです。

 

 二日ほどで届いたホットマットを早速敷いて、スイッチをオンにしてみました。

 ほんのりした暖かさでしたが、出店日に実際使ってみると、足元の冷えを感じずに済んで、なかなかいい感じでした。

右半分(奥の機器は蓄電池類)
  長さ1.76mの左半分


 さて、冬支度がこれだけでは片手落ち。まだ窓対策が残っています。

 家内と相談して、窓に透明ビニールカーテンを吊るすことにしました。

 お客様が来られたら、透明なのですぐ判るし、サッとカーテンを片側に引けば、窓が即座にオープンになります。

 

 この発想を実現してくれるオーダーメイドのカーテン屋さんをネット検索するのが次の段階です。

 これもいろいろ探してみると、あるもんですねえ。便利な世の中になったものです。ふた昔前の世情とは雲泥の差ですね。

 

 これに使った所要時間は、車の採寸と、カーテン屋さんの担当者からすぐに届いたメールの質疑応答三〜四回を含めて、やはり二時間ほど。

 

 3日ほどして届いたビニールカーテンを早速取り付けました。カーテンレールは、ホームセンターへ行って長さを調整できるものを調達しました。

   透明度もGoodです!
   取り付け完了!!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 外から吹き込む風で、カーテンがまくられないようにしたいという希望をカーテン屋さんに伝えたところ、重しのチェーンを取り付けてくれました。実際使ってみて、冷風が吹き込むことなく、冷気の侵入を結構防いでくれました。

 

 移動販売は初体験の連続で、いろいろな問題に次々と直面しますが、その解決策に知恵を出し行動してなんとかするというのは、悩んでいる段階ではなかなかしんどいですが、答えを見つけると面白さを感じることができます♪

 

 《買い物》

 食材を購入するのもなかなか時間がかかります。

 例えばバナナの場合。出店日に食べ頃にしようとすると、出店日の1週間〜10日前くらいに買っておく必要があります。

 これも経験から学んだことです。

  スーパーとかで売っているバナナは青みが残っているものが多いですよね。これが1週間〜10日くらい経つと、もう美味しくなったよ〜って、バナナが黒点のポツポツで教えてくれます。この黒点はスウィートスポットと呼ばれていますよね。

 

 そして、出店日の1週間〜10日前くらいにバナナを買うので、1週間〜10日後の天気予報を確認しますし、過去の売り上げも参考にして、バナナをどれだけ買っておくかを考えたりもします。
 

 今の朝の習慣は、新聞についているいくつかのスーパーの広告を取り出して、夫婦でお買得の食材があるかをチェックすることです。

 

 卵が安い店はここ、レタスが安い店はここ、バナナはここ、ソーセージはこっち、など、多いときは4〜5店舗を1〜2時間かけて巡ることもよくあります。1店舗で全ての食材を揃えることができないわけではありませんが、原材料のコストを抑えようとすると店舗サーフィン(造語です^^)が不可欠です。

 

 《飾りつけ》クリスマス

 クリスマスシーズンになりました。大した飾り付けはできていませんが、少しクリスマスの雰囲気を出してみました。

 販売窓口の張り出しの左端に置いたリースは、12月2日のジャズライブを聴きに来てくれた元職場の同僚Fさんからのバースデープレゼントです音符

キャプション

 

 さて、次回のブログテーマは、移動販売とは関係がありませんが、ジャズドラムの演奏活動と移動販売との両立を目指し、さらに移動販売とジャズライブとのコラボも目指していますので、11/25、12/2に2週連続で開催したジャズライブの様子をご紹介します。ご期待ください。

 

 

《当面の出店予定》

 

 *12/ 9(土)---フレスト松井山手

 *12/10(日)---イオン洛南

 *12/16(土)---フレスト松井山手

 *12/17(日)---イオン洛南
 *12/23(土)---フレスト松井山手

 *12/24(日)---イオン洛南

 *12/28(木)---フレスト松井山手(未定)

 *12/29(金)---フレスト松井山手(未定)

 

 ★このブログを気に入ってくださった方は、ご友人に広めていただけると本当にありがたいです。

  よろしくお願いします(平田光俊)。

1.ホームページにアクセスしてみてください

     トップページに使われている写真です
       スタート直後の思い出深いショットになりました

 

 http://melodious-cafe.com

 

 このホームページは、フランチャイズ本部である「リラックスカフェ」の社長さんが作ってくださいました。

 できあがってみると、やっぱり嬉しいものですね♪

 

 今年の4月に千葉県で受けた2回目の研修期間中に、社長さんから、「そのうちにホームページを作ってあげるので、楽しみに待っていてください」というお話をいただいていました。

 できあがりはいつだろうと、心待ちにしていて、ようやくこの日を迎えました。

 

2.ドメイン雑話

 

 melodious-cafe.comというドメインは、ホームページの立ち上げに備えて、起業前の準備期だった今年4月に取得しました。ITの世界では言わずもがなのことなのですが、取得できたドメインは、唯一無二で、このドメインを利用できる者は、私たちメロディアスカフェのみです。ドメインは、コンピュータネットワーク上に置かれた独自情報の在り処を表す住所のようなものです。

 ドメインの取得は早い者勝ちなので、melodious cafeを中核とするドメインがうまく取れるか、取得前は不安でしたが。

 

 「.com」の部分は、トップレベルドメインと呼ばれています。

 トップレベルドメインには、「.com」のほかにも、有名なところでは「.net」「.jp」「.co」「.co.jp」などいろいろあります。

 

 「.com」の年間使用料は、上に挙げたドメインの使用料よりは安価で、私が取得したサービスサイトでは1160円/年でした。まあまあ安い方です。

 なかには、年間使用料25万円という「.rich」とか、29.8万円という「.security」なんていうのもありますが、あまりお目にかかったことはないんじゃないでしょうか?

 

 ホームページのデータを保存するサーバも、年間8,100円でレンタルしました。


 さて、ホームページの立ち上げ目的と、内容などについて、簡単に説明します。

 

3.ホームページ立ち上げの目的

 

 ホームページ内には、「イベント出店依頼」というページがあります。

 ホームページの開設目的は、メロディアスカフェの宣伝ツールとするだけではなく、新たな仕事を受注するツールとすることにあります。

 

 本部の「リラックスカフェ」は千葉県に在るため、関東周辺に強みを持っています。社長さんは、メロディアスカフェを関西周辺の拠点にしたいという構想を持っておられるようです。

 その構想の実現に、私たちがどこまで力になれるかは、現段階では全くわかりません。しかし、このホームページが、仕事の受注ツールとして機能するようになれば、本部と私たちとの結びつきは、より強くなっていくと思います。

 

4.ホームページの内容

 

(1)オーナーの声

 ホームページの文章は、9割9分、社長さんが作成してくださいました。

 私の文章は、「HOME」のページにある「オーナーの声」です。

 

 次男のあきひろのことをどのように書くか、もしくは書かないか、いろいろと迷いましたが、あきひろの怪我と、社会復帰への頑張りとは、メロディアスカフェの起業の原点なので、やはり書いておくことにしました。

 

 あきひろは、車の窓口で、クレープを頼んで待ってくださっているお客様に対して、「お飲み物はいかがですか?」と声をかけていますが、滑舌がはっきりしないことがあります。例えば、「おのーもの」と聞こえてしまうことがあるようです。ホームページがどこまで読まれるかはわかりませんが、「おのーもの」になる謎の答えをここに置いておくことにしました。

 

(2)販売メニュー

 「販売メニュー」のページには、メロディアスカフェが扱っていない多数のメニューも掲載されています。

 「えっ!?なんで?」と思われるかもしれませんが、このホームページが、新たな仕事を呼び込むツールになるという目的を持っているがゆえです。

 

 例えば、どこかのイベント開催者から、「ミニ鯛焼き」と「メロンパン」を販売してほしいと、私たちに依頼が来たとします。この場合には、その依頼を私たちが本部に対して仲介し、実際には本部、または本部傘下の別のフランチャイジーが出動することになります。

 

(3)その他のページ

 「独立開業支援」と「車両紹介」のページは、いわば本部のページです。

 

 メロディアスカフェのページとは区別できるように、ページの両サイドの色が、私たちのシンボルカラーであるワインレッドではなく、レモンイエローになっています。

 

 ただし、このホームページを見て、移動販売の起業についてや、車の製作などについて、私たちに相談が持ち込まれることは想定内です。その場合には、自分の経験に基づくアドバイスなどもしつつ、本部を紹介するという流れになります。

 さあ、これからどういう展開が待ち受けているのか、とても楽しみです。

 

 

《当面の出店予定》

 

 *11/11(土)---フレスト松井山手

 *11/12(日)---フレスト松井山手

 *11/18(土)---イオン洛南

 *11/19(日)---イオン洛南

 *11/26(日)---フレスト松井山手

 *12/ 9(土)---フレスト松井山手

 

 ★このブログを気に入ってくださった方は、ご友人に広めていただけると本当にありがたいです。

  よろしくお願いします(平田光俊)。

《出店場所に屋根がほしいけれど》

     この屋根は有り難かった

 

 イオン洛南ショッピングセンターで出店させていただいた初めの2か月ほどは、車の置き場が、右の写真のように大屋根の下でした。

 このような大屋根は、雨対策として理想的なバリヤーとなります。

 

 しかし、この場所にはデザインタイルが張られていて、大きな荷重がかかることは想定されていませんでした。メロディアス号は軽自動車に比べてはるかに重いので、ひび割れを発生させたり、すでに発生していたひび割れをひどくさせるかもしれないという心配が出てしまいました。

 このため、この大屋根の下には、車を置けなくなりました。

 

 今、車を置かせてもらっている正面南入口は、車の置き場が二転三転したあと、最終的に落ち着いた場所です。この入口は、右の写真の正面中央入口よりもお客様の出入りが多いので、天気が晴れの日には良いのですが、雨ざらしなので、雨の日にはお客様に来てもらいづらくなります。

 

 雨の日に売り上げが0になったことはありませんが、晴れの日に比べて1/5〜1/8くらいまで落ち込んでしまいます。

 そうとはいえ、傘をさして、クレープを注文してくださるお客様が何人かおられるので、「よくぞ立ち寄ってくださいました!!」と、思わず握手したくなってしまいます。

 

《出店日を長期天気予報で決めようとしたけれど》

    長期天気予報も当てにならず

 

 雨の日に出店してしまう不運をなんとか避ける方法は無いものかと考えて、10日間先および25日間先までの天気を予報する長期天気予報に頼ってみました。この2つの長期天気予報がどちらも雨じゃないことを予報していたら、7〜10日先の土日に出店を組むというやり方が、良さげに思えました。

 

 ところが、さすがに長期天気予報が当たる確率は高くなくて、出店予定を決めるのには頼れないことがわかりました。右のイラストは、facebookに投稿したものですが、10/21、22は、10日間天気予報の「曇り」が見事に裏切られました。

 この10日前には、台風21号の姿がまだ無かったんです!

 この土日を狙ったかのように、荒れ狂う台風21号が九州沖から関西にも雨を呼び込みました。

 

 そして、もう一つ不具合が。それは、7〜10日先の出店を組もうとすると、タイミングが遅くて既に先約が入ってしまい、出店できないことがあったり、予定が急すぎて出店先と仲介会社とにご迷惑をかけてしまうことがあったりするということです。現在、土日祝に出店予定を入れようとしているので、出店日数が少なくなっていますが、少ない上に、出店できなくなると、出店日数がさらに減ってしまいます。

 

 結局、出店日を長期天気予報を見て決めるやり方は、愚策ということで却下になりました。つまり、天気がどうあれ、1ヶ月先くらいまでの出店予定を組むという最初のやり方に戻るしかないわけです。

 

 大きなイベントが雨で当日中止になり、せっかく用意した食材が宙に浮いたという話も時々聞かれます。移動販売業は、そのようなリスクを抱え込まざるを得ないという覚悟が必要といえます。

 

《せめて販売窓口に雨よけを施したけれど》

    雨よけはバッチリでも、お客様が・・・

 

 右の写真は、一昨日(10/21)、イオン洛南ショッピングセンターでの出店風景です。この写真も、コメントを入れてfacebookと、instagramと、Twitterとに投稿したものです。

 10/21の天気は雨になることが10/19時点ではっきりしたので、普段は日よけにしているパラソルを雨よけに使ってみました。

 

 パラソルは元々撥水性の生地で作られているようでしたが、念のため、防水スプレーを買って撥水処理をしておきました。大きな防水スプレーを一本全部使い切って、ぎりぎりか、やや足りないくらいでした。

 

 パラソルは車の後部荷室に外から入れるようにしていますが、この荷室にはドラムセットを入れた箱も入っています。ドラムセットに湿気は良くないので、濡れたパラソルをすっぽり収納するビニル袋も自作して、片付けにも困らないように準備しておきました。

 

 このパラソルによって、お客様が濡れずに窓口で待ってもらえる状態になりました。私もパラソルの下に立って、通りかかるお客様に声をかけ呼び込みをしました。1時間くらい声掛けしましたが、そのときは成果0。声掛けしてもしなくても、結果はあまり変わらなかった気がします。でも、声を掛けられたお客様の記憶には残ったんじゃないかな・・・

 

《11月の好天に期待します》

 

 夏の暑さが半端じゃなかったので、ドラムセットは8〜9月の期間、車の荷室から降ろしていました。

 しかし、気候が良くなって、これからまたクレープの稼ぎ時を迎えるので、ドラムセットを再度積み込み、その登場機会を今か今かと待っています。

 

   もうすぐこの姿が再登場しますよ♪

 幸い、もう一つの出店先である「フレスト松井山手」でも、音が大き過ぎなければドラム演奏はOKというお話を頂けています。当面の出店予定は、以下のとおりです。

 早ければ、10/29(日)フレスト松井山手店で、ドラムソロ演奏を披露します!

 お近くの方は是非お立ち寄りください!

 

《当面の出店予定》

 *10/29(日)---フレスト松井山手

 *10/31(火)---イオン洛南(10/22の振替)

 *11/3 (金)---フレスト松井山手

 *11/5 (日)---フレスト松井山手

 *11/11(土)---フレスト松井山手

 *11/12(日)---フレスト松井山手

 *11/18(土)---イオン洛南

 *11/19(日)---イオン洛南

 *11/26(日)---フレスト松井山手

 

 ★このブログを気に入ってくださった方は、ご友人に広めていただけると本当にありがたいです。

  よろしくお願いします(平田光俊)。

《売れたらやっぱり楽しいなあ〜あきひろ》

 

      六孫王神社 963年創建

 出店時間は、午後6時前から8時半前までのわずか2時間半ほどでしたが、クレープと飲み物を合わせて80食が売れました。お金のやり取りも含めて2分弱で1食が出る計算です。

 

 このペースになると、時間の経つのも忘れてしまい、注文の入り方に少しゆとりが出たところで時計を見たら、早くも2時間余が経っていて、「え〜っ、もう8時過ぎ!?」ビックリしました。

 

 あきひろ「こんだけ売れたらやっぱり楽しいなあ♪」

 私「このペースで8時間売ったら、売り上げは12万円を超えるで〜」

 あきひろ「休憩なしやったら無理やわあ、トイレも行かれへんし」

 

 そうそう、こんなペースで1日はとても無理。2時間半だけでも、終わった直後はまだアドレナリンが出ているのか、達成感の方が大きいけれど、帰宅したら疲労感に包まれて、翌日もまだ疲労感を引きずっています。本当はすぐにすべき用具の後片付けは、翌日の夜か、翌々日です(^w^)

 

《今回の出店のきっかけ》

 

 今回の出店は、今年6月にイオン洛南ショッピングセンターで出店しているときに、このお祭りを運営している橋本龍太郎さんが、声を掛けてくれたことがきっかけです。

 「橋本龍太郎」という名前が凄い!82代、83代の内閣総理大臣と同姓同名じゃありませんか。

    声を掛けてくれた橋本龍太郎さんと

 

 右の写真のように、キリリとしたイケメンです。

 こんな機会を作ってくれて本当に感謝しています。

 

 由緒ある神社のお祭りっていえば、すでに、屋台の大御所みたいな人がいて、「この新参者がなんじゃい」みたいな迎えられ方をするんじゃないのかという心配が頭をかすめたのですが、橋本さんと話しているうちに全然そうではないことがわかりました。

 

 「うちの祭りは、こじんまりしていて、食べ物の屋台も少ないので、是非、こんな本格的なキッチンカーで出店してもらえたら、祭りが盛り上がってありがたい」ということでした。

 おまけに出店料がタダという条件です。

 

 橋本さんを含めてお祭りの運営者の方々に御礼のご挨拶をしたときに、「果たして売れるのかどうか心配してましたよ。売れて良かったですね。ずっと行列でしたやん。」とおっしゃっていました。「去年は寒くてビールは全然売れんかったし、雨が降ったら中止やし、今年は天気にも恵まれて良かったですわ」とも。

 

 また来年も呼んでいただけるということです!本当にありがたいです。来年は、さらに進化した売り姿をお見せしたいです。

 

 そういえば、橋本さんが、この日のために、こんな素敵なチラシを作ってくれたんです。

 

《売り上げ予測と準備の難しさ》

   本日の営業が終わりホッとしたひととき

 

 さて、話が少し戻って、この出店の準備についてです。

 「一体、何食分の材料を用意したらいいんやろ・・・」

 出店で毎回悩む問題です。どのくらい売れるのか、橋本さんもわからないので、まして私にはさっぱりわからん。

 出店時間が2時間と少しだから、自分たちの能力からすると、高々60食でしょうか?

 少なく用意してしまって、すぐに売り切れるのは避けたいし、用意し過ぎもまた困るけど。

 でも、用意し過ぎて食材が残ったら、自分たちで食べればいいことだからという考え方に立つようになってきました。売り切れてお客さんがガッカリする顔も何回か見てきていて、それはやはり大変申し訳ないことです。

 

 ということで、今回の結論はクレープ90食としました。この設定は100点満点の88点かな。実際の売り上げ数は、クレープ72食でしたから。18食分の食材は余りましたが、かなりいい線ですよね(^▽^)

 こういう勘も徐々に鍛えられていくんでしょう。

 

《出店予定の立て方と、次の出店予定》

           行列ができている写真を撮りたいけれど

 

 さて、話は変わりますが、イオン洛南とフレスト松井山手とに出店してみて、平日はどうしても売り上げが伸びなくて、しんどさの方が勝ってしまうのです。このため、今は、ほとんど土日に出店予定を組むようにしています。

 さらに、雨降りの日に出店することを避けたいので、10日間天気予報を見て、7〜10日後の出店を仲介会社へ依頼するように、やり方を変えました。

 ところが、なんといっても7〜10日後の天気予報なので、外れることもありますし、出店の依頼が遅くて出店を受け入れてもらえないこともあります。


 10月7〜9日は三連休だったので、7日か9日に出店を組みたかったのですが、依頼が遅くてどちらも出店不可になってしまいました。

 

 イオン洛南とフレスト松井山手以外の良い出店先を探す努力を継続していますが、なかなかです。粘り強く努力を続けるしかありません。

 

 ということで、当面の出店予定は、以下のとおりです。

  当面の出店予定♪

 10/14(土) フレスト松井山手(京田辺市):確定(一時雨の予報 え〜っ(。﹏。)

 10/15(日) イオン洛南:確定(一時雨の予報 え〜っ(。﹏。)

 10/21(土) フレスト松井山手:未定

 10/22(日) フレスト松井山手:未定

 

 ★このブログを気に入ってくださった方は、ご友人に広めていただけると本当にありがたいです。

  よろしくお願いします(平田光俊)。

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

時計

本棚

メロディアス カフェ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM